ココちゃん闘病メモ11 口内炎の写真記録始めました

3月4日通院 体重 2.94kg 記録更新038.gif
保護当初は2kgを下回る体重しかなかったので、ほぼ1.5倍になったことになります。

診察台の上にて
f0294869_1150785.jpg

シルエットが猫になってきました!部分的な禿げも治って毛もフワフワ♪

今だからこそ言えますが・・・保護当初はまさに『骨と皮』状態。
その上、口内炎で毛繕いができなないため毛はベッタリ固まり、ごっそり抜けている部分もあって…
まるで骸骨のような身体でした。それが今では…
どこからどう見ても猫!どこに出しても恥ずかしくない程に猫!(笑)
しっかり食べてくれるので、かなりお肉がついてきました♪♪
お顔もほんの少し丸くなったかな?
f0294869_1150822.jpg

お口やら身体やら色々診察された後でご機嫌ナナメな様子。

さて、今回からお口の中の写真を撮ることにしました。
先生が口を開けてくれている間に私が撮影。病院のデジカメにも記録を残していくことに。

閲覧注意!口内炎の画像があります。苦手な方はここでストップして下さい034.gif













自然光  
f0294869_1150930.jpg

フラッシュあり 赤い部分が口内炎です。
f0294869_11501075.jpg

「全然治ってなくない?」「痛そう…」なんて声が聞こえてくるようですが、
これでもココちゃん比では劇的に良くなっています。最初はこんなもんじゃなかったです!
口の中は全て真っ赤に腫れ上がり、舌にまで炎症が。
膿や血が交じった涎が常にあふれていて…見るも無残な状態でした。

今でも痛みはあるはずなのですが、本にゃんは平気な様子。
(以前が酷過ぎたから、痛みの感覚が麻痺しているのかも・・・008.gif
炎症はまだ残るものの、食欲が十分あるため今回はステロイドの量を減らしました。
これから徐々に減らして、炎症がどうなるか経過観察です。
抗生物質は、パセトシン250の使用期間が長くなってきたため今回からビブラマイシン錠に変更。

そして、抜歯手術後、使用を一旦中止していたe-Face Vを使用再開しました。
今はまだお薬の力を借りなければなりませんが、将来的には
サプリメントにスイッチしていけたらいいなぁ…なんて思っています。

*猫ブログランキング参加中♪1日1クリックで順位がUPします。
 「読んだよ♪」の印に↓をポチっとして下さると嬉しいです*

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*NPO法人おおさかねこネット 猫の里親会を毎月開催中♪*


*TNR や さくらねこ について、詳しくはコチラ*

[PR]
by nekonekofu | 2014-03-07 08:00 | 医療関係 | Comments(2)
Commented by メルモの母 at 2014-03-08 13:30 x
可愛い〜♥︎
栄養がやっと毛に回ってきてくれた感じでしょうか(^∇^)
ココちゃんの可愛さが増してきてますね♥︎
口内炎は長い戦いです(ーー;)
ココちゃんが早く痛みを感じずに当たり前の生活が出来るように心から願っております。
Commented by nekonekofu at 2014-03-08 23:36
メルモの母さん
ありがとうございます♪
ようやく毛まで栄養がいってくれたようで、ゴッソリ抜け落ちた禿げ状態から猫らしい姿に戻りました( ´ ▽ ` )ノ 本にゃんも嬉しそうです♪
普通の、当たり前の生活をさせてあげたい…これが口内炎に悩む猫と飼い主の願いですね。いつも応援して下さって本当にありがとうございます!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 【幸せ便り】ゴエモンくん通信 【幸せ便り】チョコチップ通信 >>