カテゴリ:医療関係( 15 )

ココちゃん闘病メモ15 祝!最終回!?

いつの間にか15まできていた「ココちゃん闘病メモ」。
先生から「お薬なし」宣言が出た!と報告した前回から
サボりにサボって・・・またまた1ヶ月経過!028.gifごめんよココちゃん・・・

さて、抗生物質もステロイドもなしで、ココちゃんのお口は一体どうなったのか!?
結論からお伝えしますと・・・

ココちゃん、すっかり普通の猫さんになりました!
口内炎の再発もせず、食欲も落ちず、もちろんヨダレも全くなし♪
・・・もはや“闘病”していません(笑)

「もうお口痛くないのよ053.gif
f0294869_10313646.jpg

「苦いお薬も飲まされなくなったのよ♪」 トイレの中で得意気(笑)
f0294869_10313986.jpg


半月ほど前になってしまいますが、5月末の再診時の様子を。
体重3.48kg←前回から280g増え最高記録更新!保護時のほぼ2倍になりました038.gif
お口の中の状態を確認すると・・・
f0294869_10312532.jpg

炎症ほぼなし!口の中の写真を撮り始めた頃と比べてみると一目瞭然です。
(ちなみに、この写真からさらに2週間程経過した現在では、
赤い部分が完全になくなりました。口を開けて見るのが精一杯で写真は撮れていないですが…)


先生「お薬なしで、もう全く問題ないですね!完治と言っていい状態です。
抜歯手術でこれ程きれいに炎症がなくなったことから考えると、
歯を異物とみなして攻撃してしまう免疫の異常が口内炎の原因だったようです。
ですから、ココちゃんの場合、再発の可能性はほぼないと考えて良いでしょう。
歯は1本もないですけど、もう普通の猫さんと同じですよ!!」
やったーーーー!!024.gif024.gif
元々、「重度の口内炎&食べられないことによる栄養失調状態」以外は問題なかったココちゃん。
口内炎は治り、モリモリご飯を食べている現在では健康そのものです♪
こんなにふっくら053.gif毛艶も随分よくなりました!
f0294869_15433543.jpg

f0294869_10314168.jpg

f0294869_10314111.jpg

ココちゃんの毛質はツヤツヤではなくフワフワでマットなタイプ。やや長毛かな?

実は、先週に避妊手術も完了しました!
すっかり元気になったとはいえ、すぐに手術するのは心配だったので、
もう少し先にしようかな~?なんて思っていたのですが。
なんと、ココちゃん、発情が始まってしまい・・・
我が家で暮らし始めて約半年、今までそんな素振りは全くなかったのに、いきなり。
(それだけ身体が健康になったということかな?)
我が家のねこ様は、ココちゃん以外全員手術済だし、間違いが起こる可能性は皆無なのですが(笑)
発情を何度も繰り返すのは大きな負担になりますし、
発情と発情の間の落ち着いた時期を狙って、手術してもらいました。
(ちなみに、手術前に血液検査を行いましたが、全ての数値が正常でした♪)

すっかり元気になったココちゃん。推定年齢は3歳前後とまだまだ若いです。
歯は1本もないけど(しつこい?笑)、そろそろ、里親様を探すことを考えようと思っています。


今だからこそ言えることですが、保護した時は、
「もしかしたら助からないかも・・・でも、できるだけのことをしてあげたい」
と最悪の事態も覚悟していました。
ガリガリ・ボロボロで異臭もきつく、悲惨な状態でした。
普通の穏やかな暮らしをさせてあげたい、そう願ってはいましたが、
心のどこかで「難しいかも…」と思っていました。

その後も、口内炎が良くなる様子はなく、むしろ徐々に悪化しているような…
一生介護が必要でもいいから、何でもいいから、とにかく生きていてほしい!
日々のお世話に必死で、先のことを考えられる状態ではなかったです。

そんな状態が長かったので、いざ里親様を募集できる状態になってみると、少し戸惑いもあって。
夫も私も、ココちゃんはずっと我が家にいるんだろうな~となんとなく思っていたので(笑)
でも、ココちゃんの過去を全て受け止めて、
それでも、ココちゃんと一緒に暮らしたい!そう言って下さる方がいるのなら・・・
猫だらけの我が家より、ゆっくり暮らせるお家のほうが幸せかもしれないな。
最近、そう思うようになりました。

早ければ、7月の里親会に参加しちゃおうかな!?と思っています。

というわけで、「ココちゃん闘病メモ」は今回が最終回。
“闘病していないココちゃん”の様子は、今後は 保護ねこカテゴリ で紹介します。
ココちゃんを応援して下さった沢山の方々、本当にありがとうございました016.gif
皆さんの暖かいコメントに、人間も随分励まされました。感謝の気持ちでいっぱいです。

「どうもありがとうなのよ~053.gif
f0294869_10313622.jpg

f0294869_1031358.jpg

f0294869_1031285.jpg

f0294869_10312941.jpg

 パワーがありあまって!?爪とぎを破壊するココ様(笑)

*猫ブログランキング参加中♪1日1クリックで順位がUPします。
 「読んだよ♪」の印に↓をポチっとして下さると嬉しいです*

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

(*ΦωΦ) リンクいろいろ(ΦωΦ*)
NPO法人おおさかねこネット 猫の里親会を毎月開催中♪
公益財団法人どうぶつ基金 さくらねこ無料不妊手術事業の申請受付中♪
[PR]
by nekonekofu | 2014-06-15 00:00 | 医療関係 | Comments(8)

ココちゃん闘病メモ14 初めての薬なし生活!

もはや月1更新になっている、ココちゃん闘病メモ…
「サボってんじゃないわよぅ」
f0294869_11225388.jpg

ご…ごめんなさい042.gif
あ、ココ様のお世話は1日たりともサボっていませんのでご安心を(当たり前)


4月22日通院 体重3.2kg ついに目標体重達成038.gif
f0294869_11224736.jpg

f0294869_11224854.jpg

口内の炎症はさらに少なくなりました!食欲・体重ともに安定しています♪
先生から「この調子だと、次回はお薬なしでいけるかも!」と夢のようなお言葉が!
ステロイドの量をさらに減らした内服薬を処方してもらい、2週間後に再診です。


5月9日通院 体重3.2kg 体重キープ♪
f0294869_11225582.jpg

f0294869_11225659.jpg

ステロイドの量を減らしても、炎症は増えず、むしろ減っています。
写真が暗くてわかりにくいのですが、赤い炎症部分も茶色っぽくなっており、枯れてきた様子。

ついに、今回からお薬なしになりました~!!! 024.gif 038.gif
昨年12月に保護してはや半年。抜歯手術後は目覚ましい勢いで回復してくれましたが、
それでも1日2回の投薬は欠かせませんでした。
それが、ついに・・・抗生物質もステロイドもなし!
もう嬉しくって嬉しくって。万歳三唱してお赤飯を炊く勢いです!面倒くさがりだから炊かないけど(笑)

最近のココちゃん。ふっくらして、こ~んな美人にゃんになりました053.gif
f0294869_1122516.jpg

可愛い可愛いと誉めたたえられて、このドヤ顔。(そこトイレだよ~・・・028.gif
f0294869_11225255.jpg

性格はツンデレ女王様。
手にスリスリしたり舐めたりしてくれたと思ったら・・・あま噛み&猫パンチ!
運動会中にこっそりドアを開けると「なに見てんのよー!」とへっぴり腰でケージに戻ります(笑)
病院は大キライ。通院の後はトイレに籠城して抗議します。
f0294869_11225181.jpg

なんて顔を・・・!

身体の回復と共に、どんどん性格が出てきて、
なかなか面白いお嬢さんであることが判明しつつあるココちゃん。
家での元気な様子を報告すると先生も喜んで下さって。
あの身体で、よくここまで元気になってくれたなぁ・・・しみじみ思います。

今後、食欲が落ちるなど調子が悪くなったらすぐ再診。
状態が変わらなくても1~2週間後に再診し、炎症が悪化していないか確認する予定です。
今のところ食欲旺盛、目立った変化はなく、元気そのもの。
本にゃんは、お薬の内服がなくなって上機嫌!お薬苦かったもんね・・・

今まで頑張ってばかりだったココちゃん。どうか、このまま穏やかな暮らしが続きますように!


*猫ブログランキング参加中♪1日1クリックで順位がUPします。
 「読んだよ♪」の印に↓をポチっとして下さると嬉しいです*

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

(*ΦωΦ) リンクいろいろ(ΦωΦ*)
NPO法人おおさかねこネット 猫の里親会を毎月開催中♪
公益財団法人どうぶつ基金 さくらねこ無料不妊手術事業の申請受付中♪
[PR]
by nekonekofu | 2014-05-12 13:00 | 医療関係 | Comments(6)

ココちゃん闘病メモ13 炎症が減ってきた♪

またまたサボってしまったココちゃん闘病メモ・・・イカンイカン042.gif
1カ月分まとめてメモしておくことにします。

体重は3kg強で安定。
元々小柄な猫さんなのですが、もう100~200gほど増えてくれたら嬉しいかな。
最近では、通院の間隔が1週間から2週間になりました。
ココちゃん、絶好調です♪
f0294869_15494465.jpg

ヨダレは全く出なくなり、ドライフードを美味しそうに食べてくれます016.gif
ご飯の準備をしていると「早くちょうだい!」と催促して鳴くことも♪
なでなでしている私の手にじゃれて、甘噛みをするようにもなりました!
「ココちゃんに噛まれても全然痛くないよ~ん053.gifとからかっています(笑)

保護した頃は、こんなに早く猫らしい生活ができるようになるなんて思っていませんでした。
迷ったけれど、早めの抜歯手術は正解だったと思います。

お口の中の状態はと言うと・・・

3月24日通院
f0294869_15491827.jpg

f0294869_15491947.jpg

4月9日通院
f0294869_15492042.jpg

f0294869_15492040.jpg

炎症がどんどん減っています!嬉しい!
記録写真があると、炎症の減り具合を見比べることができ、とても便利です。
今回、ステロイドの量をさらに減らしてもらいました。
どんどん減らして、ステロイドなしでこの状態を維持していけるようになればいいなぁ・・・

「毎回毎回、大口開けさせられて迷惑だわ・・・」
相変わらず、病院からの帰宅後はご機嫌ナナメです。
f0294869_15492160.jpg

まぁまぁココちゃん、お口の中を見ないと、お薬を決められないからさ~・・・
「・・・・」
f0294869_15494352.jpg

釈然としない表情のココ様です(笑)ココちゃん、通院頑張ろうね!

*猫ブログランキング参加中♪1日1クリックで順位がUPします。
 「読んだよ♪」の印に↓をポチっとして下さると嬉しいです*

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*NPO法人おおさかねこネット 猫の里親会を毎月開催中♪*


*TNR や さくらねこ について、詳しくはコチラ*

[PR]
by nekonekofu | 2014-04-16 16:48 | 医療関係 | Comments(2)

ココちゃん闘病メモ12 元気だポーゥ!

ココちゃんに変化があったのに、バタバタしていて闘病メモを書けていませんでした042.gif

「サボっちゃ駄目よ!」ごめん~・・・
f0294869_136378.jpg

f0294869_136490.jpg

3月14日通院 体重:3.1kg
ついに夢の3kg台に突入!!038.gif
↓お口の中の様子
f0294869_13563612.jpg

前回からステロイドの量を減らしていましたが炎症は悪化せず。
むしろ少し良くなっている印象です。良い調子です♪
引き続き同量のステロイド、抗生剤を服用することになりました。
2週間後に再診の予定です。


さて、そんなココちゃんは最近 “ココの一人運動会”を夜中に開催中。
爪とぎや壁紙をガリガリしたり、たんすの上に飛び乗ったり…と、かなり楽しんでおります。
急にドアが開くとビビって固まります。一応悪いことをしている自覚はあるようです(笑)

「わっ!見つかった・・・」
f0294869_1355927.jpg

「夜中に騒いでゴメンナサイ・・・」
f0294869_1355943.jpg

「楽しくってついつい・・・」
f0294869_1355869.jpg


気分がのってくると、小さな声で「アーゥ♪アーゥ♪」と歌うように鳴くことも!
一緒に暮らし始めてもうすぐ4ヵ月になりますが、初めてココちゃんの声を聞いたような気がします。
のら猫だった子を室内猫にする時は、大抵最初に大鳴きしてしまうものですが、
ココちゃんの場合、そんな元気はなかったもんなぁ・・・

とっても可愛らしく澄んだ声で、
シャラポワ選手がボールを返す時の掛け声「ポーゥ!」にそっくり(笑)
そんなわけで、最近のココちゃんのあだ名は「シャラポワ」とか「ココポワ」です(笑)

「ポーゥ!」
f0294869_13601.jpg

f0294869_136159.jpg

保護当初はほとんど動かず(動けず)力なく横たわっているだけだったココちゃん。
その印象が強過ぎて、猫らしく遊ぶ姿や、くるくると変わる表情を見ていると、なんだか変な感じ・・・
でも、私たちが知らなかっただけで、今がココちゃんの本来の姿なんでしょうね。
「ココちゃんに普通の暮らしをさせてあげたい」という願いが叶いつつある今、
いつまでも病人扱いをするのはココポワに失礼かな012.gif

まだまだ定期的な通院・お薬の服用が欠かせないため気は抜けませんが、
ここまで回復してくれたことが素直に嬉しいです♪ ありがとうココちゃん!
「頑張ったポーゥ♪」
f0294869_136138.jpg



*猫ブログランキング参加中♪1日1クリックで順位がUPします。
 「読んだよ♪」の印に↓をポチっとして下さると嬉しいです*

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*NPO法人おおさかねこネット 猫の里親会を毎月開催中♪*


*TNR や さくらねこ について、詳しくはコチラ*

[PR]
by nekonekofu | 2014-03-24 13:55 | 医療関係 | Comments(2)

ココちゃん闘病メモ11 口内炎の写真記録始めました

3月4日通院 体重 2.94kg 記録更新038.gif
保護当初は2kgを下回る体重しかなかったので、ほぼ1.5倍になったことになります。

診察台の上にて
f0294869_1150785.jpg

シルエットが猫になってきました!部分的な禿げも治って毛もフワフワ♪

今だからこそ言えますが・・・保護当初はまさに『骨と皮』状態。
その上、口内炎で毛繕いができなないため毛はベッタリ固まり、ごっそり抜けている部分もあって…
まるで骸骨のような身体でした。それが今では…
どこからどう見ても猫!どこに出しても恥ずかしくない程に猫!(笑)
しっかり食べてくれるので、かなりお肉がついてきました♪♪
お顔もほんの少し丸くなったかな?
f0294869_1150822.jpg

お口やら身体やら色々診察された後でご機嫌ナナメな様子。

さて、今回からお口の中の写真を撮ることにしました。
先生が口を開けてくれている間に私が撮影。病院のデジカメにも記録を残していくことに。

閲覧注意!口内炎の画像があります。苦手な方はここでストップして下さい034.gif













自然光  
f0294869_1150930.jpg

フラッシュあり 赤い部分が口内炎です。
f0294869_11501075.jpg

「全然治ってなくない?」「痛そう…」なんて声が聞こえてくるようですが、
これでもココちゃん比では劇的に良くなっています。最初はこんなもんじゃなかったです!
口の中は全て真っ赤に腫れ上がり、舌にまで炎症が。
膿や血が交じった涎が常にあふれていて…見るも無残な状態でした。

今でも痛みはあるはずなのですが、本にゃんは平気な様子。
(以前が酷過ぎたから、痛みの感覚が麻痺しているのかも・・・008.gif
炎症はまだ残るものの、食欲が十分あるため今回はステロイドの量を減らしました。
これから徐々に減らして、炎症がどうなるか経過観察です。
抗生物質は、パセトシン250の使用期間が長くなってきたため今回からビブラマイシン錠に変更。

そして、抜歯手術後、使用を一旦中止していたe-Face Vを使用再開しました。
今はまだお薬の力を借りなければなりませんが、将来的には
サプリメントにスイッチしていけたらいいなぁ…なんて思っています。

*猫ブログランキング参加中♪1日1クリックで順位がUPします。
 「読んだよ♪」の印に↓をポチっとして下さると嬉しいです*

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*NPO法人おおさかねこネット 猫の里親会を毎月開催中♪*


*TNR や さくらねこ について、詳しくはコチラ*

[PR]
by nekonekofu | 2014-03-07 08:00 | 医療関係 | Comments(2)

ココちゃん闘病メモ10 口内炎鎮火中!?

こんにちは016.gif
ステロイドの服用開始から1週間が経ちました。嘔吐や下痢等の異常はなく良い調子です。
開始3日目頃から食欲が増し、なんとカリカリを食べてくれるように!

食べてる…
f0294869_20462084.jpg

食べてる♪
f0294869_2046214.jpg

初めて見るカリカリを食べる姿。ちょっぴり感動です038.gif
(猫は丸呑みで食事を摂る生き物なので、全抜歯してもドライフードを問題なく食べることができるそうです)

ヨダレの量も減っています。アクビをしたり、毛繕いらしい動きをしてみたり・・・
何より、ココちゃんの表情が随分豊かになってきました!
お口の炎症と痛みが減っていることが実感できます。ステロイドの効果恐るべし。
これまで、「できる限りステロイドは使いたくない」と希望して、実際に全く使わずにきましたが、
短期投与であれば、そこまで怖がらなくてもいいのかも?と思うようになりました。
要所要所でお薬の力をうまく借りつつ、ココちゃんの生活を快適にしていきたいものです。

2月25日再診 体重2.56kg(過去最高記録)
いつものように、全身、そして口内の状態を確認。炎症がすごく減っています!

手術前:口一面真っ赤。ブヨブヨに腫れて出血もしている状態。
手術後:上あごは全体的に赤い。下あごは口のフチは赤いものの、ピンク色の部分も出てきた。
今 回:口のフチと舌の一部にまだ炎症が残るものの、それ以外の部分はきれいなピンク色に。
手術とお薬でここまできれいになるんだ!と嬉しい驚き。
(今さらなんですが、口内の写真を撮って記録しておいたら良かったなぁ・・・)

炎症部分に明らかな改善が見られること、重大な副作用は起こっていないことを踏まえ、
今後の治療方法について相談。
先生「ステロイドの使い方として効果的と言われているのが、
最初にドバっと大量に入れて、症状を見ながら量を減らす…という方法です。
ただし、多量に摂取することは、それだけ副作用のリスクも高くなります。
今回は慎重に行った方が良いと判断し、かなり少なめの量で始めました。
現在ココちゃんが飲んでいるステロイドの量は、通常の猫の摂取目安量の1/2、
免疫抑制を目的として使う場合の摂取目安量の1/4です。
現在でもかなり炎症の改善がみられているので、このままの量でも問題ないと思います。
一気に炎症を叩くために通常量(今の量の2倍)にしてみるのも一案です。
ただし、ステロイドはどうしても不安だという場合でしたら、
今のタイミングでやめてしまうのもありだと思います。」


先生はいつも、
『Aという方法があります。メリットは…、デメリットは…です。
Bという方法もあります。メリットは…デメリットは…
Cという方法もあります。メリットは…デメリットは… どういう治療を行っていきましょうか?』
という感じで治療方法の候補について説明し、必ず患者の意見を聞いて下さいます。
こうするべき、これしか方法はありません、という言い方はされません。
詳しく知りたい、副作用の可能性についても納得した上で治療を受けたい私には有難いです。
(この辺は相性だと思いますが…)
薬一つとっても、注射か内服薬か、内服薬なら錠剤・粉薬・液薬どの形にするか、
猫の個性に応じて選ばせてくれるのも、有難い。
いくらいいお薬でも、きちんと飲ませられないと意味がないですもんね008.gif
いつも混んでいるのと、料金が少しばかりお高めなのが玉に瑕だけど(笑)
良い動物病院が近くにあって助かっています016.gif

相談の結果、残っている炎症を早く鎮めるため
今回はステロイド量を通常の摂取量(今の2倍)に増やしてみることにしました。
1週間後に再診です。

最近はココちゃんの調子が良くて、夫も私も上機嫌です(笑)
毎日2人から撫で撫でされて、可愛いと連呼されてココちゃんも上機嫌♪
この調子だぞ~ココさん♪

*猫ブログランキング参加中♪1日1クリックで順位がUPします。
 「読んだよ♪」の印に↓をポチっとして下さると嬉しいです*

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*NPO法人おおさかねこネット 猫の里親会を毎月開催中♪*


*TNR や さくらねこ について、詳しくはコチラ*

[PR]
by nekonekofu | 2014-02-28 10:51 | 医療関係 | Comments(2)

ココちゃん闘病メモ9 良い感じです♪

f0294869_13421052.jpg

前回の記事で抜歯手術後、ココちゃんがご飯を食べてくれたことを書きました。

その後も経過は良好で、缶詰を自力で食べてくれる(食べる量も増加)、
物音がした方へ顔を向ける、名前を呼ぶとたまに返事をしてくれるなど、
嬉しい変化が続々と起こっています。
表情にも随分と余裕が感じられるように。数日前には、なんとアクビをしました!!
痛みに耐え、ただ蹲るだけだった保護当初を思うと・・・感慨深いものがあります。

2月19日 再診 体重2.44kg
抜歯手術から約1週間、手術後初めての通院です。
帰宅後、いつものごとくトイレにひきこもる ココさん。
「先生は優しいけど、やっぱり病院はキライよ…」
f0294869_1342946.jpg

拗ねているのか、しばらくこのまま出てきません(笑)

さて、病院では…
いつものようにココちゃんの口内の状態を確認。
先生「うん、抜歯跡の傷は異常なしです!口内炎も手術前に比べると改善が見られますよ。」
どれどれ…と見せてもらう。
おぉ!!まだまだ赤い部分はあるけれど、腫れ・浮腫みがかなり減ってる!すごい!
「わ〜!きれいになってますね!これ、かなり治ってきてるんですか?」
先生「今の状態で、『一般的な猫ちゃんが抜歯手術をする前、いわゆる重度の口内炎レベル』ですね。」
えっ!?そんなに酷い状態なの?
ていうかココちゃん、これ以上抜く歯ないんだけど…苦笑
「そうなんですか…ココちゃん比で劇的に良くなっている印象なんですが…」
先生「いや、劇的に良くなっていますよ!今までが物凄い状態だったので^^;」
あ、なるほど…ですよね~…

今後の治療方針についても相談。
抜歯により改善は見られるものの、依然として炎症は残っている。
(免疫システムが、炎症を異物とみなして攻撃してしまっている可能性もあるとのこと。)
今まで、ステロイド剤は一切使ってきませんでしたが、先生にメリット・デメリットをよく聞いたうえ、
抗炎症作用・免疫抑制作用を期待してプレドニゾロンを短期投与することにしました。
まずは1週間だけ内服して、炎症がどの程度改善されるか様子をみます。
抗生物質のパセトシン250も引き続き投与。

最初の状態が酷すぎたから、完全に回復するには時間がかかるかもしれないけれど、
どんどん良くなってきていることは確か!
痛みから解放され、普通に食べて、遊んで、お昼寝して・・・
そんな猫らしい生活を満喫できる日が来ることを信じて、もうちょい頑張ろうね♪
f0294869_1532340.jpg



*猫ブログランキング参加中♪1日1クリックで順位がUPします。
 「読んだよ♪」の印に↓をポチっとして下さると嬉しいです*

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*NPO法人おおさかねこネット 猫の里親会を毎月開催中♪*


*TNR や さくらねこ について、詳しくはコチラ*

[PR]
by nekonekofu | 2014-02-22 00:18 | 医療関係 | Comments(4)

ココちゃん闘病メモ8 食べた!

いや〜男子フィギュアの羽生選手・町田選手・高橋選手、すごかったですね!
夫と2人起きて応援していたので嬉しい〜♪
金メダル、そして5位・6位入賞、おめでとうございます!038.gif

そんな日本中が沸いた今日、
ねこねこ家にも嬉しい出来事がありました012.gif

10日に抜歯手術を終えたココちゃんが自分で食べられるようになりました!!

流動食を少しずつモグモグ…
f0294869_20401838.jpg

f0294869_2040156.jpg

「ゲフ〜」
久しぶりに自分で食べるご飯、美味しかっただろうなぁ…
f0294869_20401754.jpg


思っていた以上に早く食べられるようになってくれて、嬉しいです007.gif

経鼻カテーテルは邪魔そうですが、まだ安定して食べられる状態ではないので
今後の様子を見てから外してもらうつもりです。

抜歯手術後、少しずつ猫らしい表情を見せてくれるようになってきたココちゃん。
「ZZz …」
f0294869_20401929.jpg

この調子で回復していってほしいものです。
一緒に頑張ろうね016.gif


*猫ブログランキング参加中♪1日1クリックで順位がUPします。
 「読んだよ♪」の印に↓をポチっとして下さると嬉しいです*

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*NPO法人おおさかねこネット 猫の里親会を毎月開催中♪*


*TNR や さくらねこ について、詳しくはコチラ*

[PR]
by nekonekofu | 2014-02-15 20:40 | 医療関係 | Comments(4)

ココちゃん闘病メモ7 抜歯手術終了

2月10日
体重2.5kg ほんの少しだけ増

本日、ココちゃんの抜歯手術が無事終わりました。
前歯・犬歯も含めて全抜歯、4時間にも及ぶ手術になりましたが、
麻酔から無事に目覚めてくれてホッとしました。

ココちゃん頑張った!
f0294869_0115283.jpg

ただ…口内の状態は最悪でした。
麻酔のための管を通せない程、喉が腫れ上がり、歯茎もブヨブヨに浮腫み…
これ以上炎症が進んでいたら、喉が塞がって呼吸が出来なくなる可能性すらあったと。
(先生が今まで見た中で、ダントツ1位という有難くない称号をいただいてしまいました)
何とか喉に管を通し手術できたものの、出血が酷かったそうです。

ココちゃん本当によく頑張ったね…

自力で食べられるようになるまで、
引き続き経鼻カテーテルから給餌と投薬を行います。
パセトシン250(抗生物資)+オンシオール(非ステロイド系消炎鎮痛剤)

まだ若いココちゃんを歯無しにしてしまって申し訳ない気持ちもありますが…
全抜歯で口内炎が改善されることに期待です!

ココちゃんが、痛みから解放され、猫らしい暮らしをできる日がきますように・・・

*猫ブログランキング参加中♪1日1クリックで順位がUPします。
 「読んだよ♪」の印に↓をポチっとして下さると嬉しいです*

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*NPO法人おおさかねこネット 猫の里親会を毎月開催中♪*


*TNR や さくらねこ について、詳しくはコチラ*

[PR]
by nekonekofu | 2014-02-10 23:04 | 医療関係 | Comments(4)

ココちゃん闘病メモ6 抜歯手術決定

1月28日 通院
経鼻カテーテルを設置して1週間です。

体重:2.48kg 前回より100g増
経鼻カテーテルを始めてから、少しずつお肉が付いてきた感があり、
正直もっと増えているかなぁと思っていたのですが微増にとどまりました。
f0294869_17365885.jpg

とは言え、骨と皮ばかりの身体つきだったのが、
お肉がついてプリっとしてきたような気がする(笑)
少しずつでも前進できているのが嬉しい限りです!012.gif

このまま経鼻カテーテルでの給餌を続け、抜歯手術に備えることに。
手術日は 2月10日 に決定。
臼歯は全て抜歯。前歯・犬歯は麻酔をかけて歯の状態を見てから判断するとのことです。
手術まであと2週間弱。できるだけ体重を増やして備えたいと思います。

そして、3種混合ワクチンを接種しました。
まだまだ本調子ではないココちゃんですが、
手術後、抵抗力が落ちることを考慮してこのタイミングでのワクチンとなりました。
未接種の状態は、感染症が心配だったのでこれで一安心です。
ワクチンによる免疫ができるまで約2週間かかるため、引き続き気を付けてお世話していきます。

口内の状態も確認していただきました。
相変わらず、炎症が酷く痛々しいです。
ただ、最初の頃は唇の内側まで口中全て真っ赤だったのが、
手前の方が何とな〜く薄くなっているような?

eFace-v(イーフェイスブイ) を始めて約3週間。
もしかして、少し効果が出てきたのかも・・・!?038.gif
以前は口元を触られると痛みから激怒していたのに、最近はほとんど怒りません。
eFace-vを塗る場所も、最初は鼻先に付けるのが精一杯でしたが、
今では前歯や歯茎に直接塗り塗りしています。
単に馴れただけなのか、痛みが減ったからなのかはわかりませんが…

口元に塗って舐めてもらうだけなので、投与も簡単ですし、
摂取による悪影響はないようなのでこのまま続けていきます。


*猫ブログランキング参加中♪1日1クリックで順位がUPします。
 「読んだよ♪」の印に↓をポチっとして下さると嬉しいです*

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*NPO法人おおさかねこネット 猫の里親会を毎月開催中♪*


*TNR や さくらねこ について、詳しくはコチラ*

[PR]
by nekonekofu | 2014-01-30 17:36 | 医療関係 | Comments(0)