カテゴリ:TNR( 21 )

*公益財団法人どうぶつ基金 さくらねこ不妊手術事業*TOP固定

私達は公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」
の協働ボランティアです。今回、さくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、
公益財団法人どうぶつ基金から23頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

*ブログランキング参加中♪1日1クリックで応援していただけると嬉しいです*
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by nekonekofu | 2015-03-31 23:59 | TNR | Comments(5)

空き地ねこTNR その13 ゴエモン君のお父さん!?

空き地ねこのTNRを行いました。
捕獲 5月17日 手術&リリース 5月18日

昨年の初夏からTNRを開始した空き地。
私たちが把握しているだけでも、昨年11頭もの子猫が生まれました。
・チームくろねこ4頭
・チームハチワレ4頭
・むーちゃん、チビ黒ちゃん、チビキジくん
(全員、保護 or TNRを行いました)
もしも、そのまま全員が成長し、さらに繁殖を繰り返していたら…
今頃は一体何頭まで増えていたのか…
空き地ねこの存在に気付き、TNRを開始できて本当に良かったと思っています。

そして昨年、保護とTNRを徹底した甲斐あって、今年は(今のところ)全く子猫が現れていません!
大変だったけど、頑張っておいて良かった〜…042.gif
あとは、新たな猫が登場するたびにTNR、保護できる子は順番に保護していけたら…
やっぱり、TNRして終わり!ではなく、幸せな家ねこ に繋げていきたいな。

さて、今回のTNRは
昨年から挑戦していたものの、ずっと捕獲できないままだったキジ白くんです。
f0294869_2321244.jpg

f0294869_2321265.jpg

色柄からして、卒業ねこの ゴエモンくんと血縁関係があると思われます(多分お父さん)。
少し毛長ですが、背中の柄もソックリ!!
f0294869_2321483.jpg

とても用心深い子で、これまで何度も捕獲を失敗…
一度は捕獲器の仕掛けがおりたにもかかわらず、隙間をこじ開けて出て行ってしまったことも007.gif

今回、ようやく捕獲することができ、ワクチンと去勢手術を行いました。
これからは、さくらねことして頑張って生きていってほしいです。
ご飯は毎日持って行くからねー!!

*猫ブログランキング参加中♪1日1クリックで順位がUPします。
 「読んだよ♪」の印に↓をポチっとして下さると嬉しいです*

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

(*ΦωΦ) リンクいろいろ(ΦωΦ*)
NPO法人おおさかねこネット 猫の里親会を毎月開催中♪
公益財団法人どうぶつ基金 さくらねこ無料不妊手術事業の申請受付中♪
[PR]
by nekonekofu | 2014-05-18 23:01 | TNR | Comments(0)

久しぶりのTNR! 駐車場ねこTNR その2

少し前になりますが、久しぶりにTNRを行いました。
捕獲:4月27日 手術:4月28日 リリース:4月30日
↑27日は現在トライアル中、ミルクのお届けの日。朝から晩まで猫ばかりな1日でした(笑)

今回TNRを行ったのは、昨年11月にTNRを行った現場。(その時の記事はコチラ
ラグ風の男の子と灰白の男の子は、その後も毎日ご飯を食べに来てくれています。
一向に馴れる気配はないけれど、2頭とも元気そうなので嬉しい043.gif
そんな、ずっと2頭だけだったこの場所に、少し前から新たな猫さんが2頭登場・・・
シャム風の子と黒白の子。これはまずいな~と、TNRを決行しました。

比較的スムーズに2頭とも捕獲!やった~!!と思っていたら・・・
「・・あれ!?この子、耳カットしてる!」
「この子、ミルク達と一緒にTNRしたシャムちゃんやわ!」
シャム風の子は、昨年の7月に私たちがTNRした“シャムちゃん”でした!(この記事の子です)
TNRした場所からいなくなってしまって心配していたのですが、すぐ近くで元気で頑張っていたのです。
再会できて嬉しい!けど、2回も捕まえてしまってごめんよ・・・
シャムちゃんはコロコロと太っていて、体調も良さそうだったので、その場ですぐリリース。
「ごめんね~」の言葉もむなしく、一瞬で走り去りました(当たり前)。

それにしても…さくらみみカット をしていなければ、手術済とわからず、
2回も麻酔をかけて手術してしまうところでした。
「いくら麻酔中とはいえ耳を切るなんて可哀そう」と思う方がいるかもしれないけれど、
猫自身の身を守るために、「不妊手術済です」と一目でわかる さくらみみカット は大切。
その重要さが身にしみてわかった一件でした。

さて、もう一頭の黒白の子は初めて見る顔。もちろん さくらみみカット はありません。
この時期は、猫の子育てシーズン真っ只中。
捕まった子が、授乳中のお母さん猫だった場合は手術できません。
雄か雌か。雌の場合は授乳中でないかどうか。捕獲器を持ち上げて猫の身体の確認が必須です。
「小柄だし、女の子じゃないかなぁ? ・・・タマタマついてます。」
「あ、男の子か。なら問題ないね!」
翌日、病院へ。手術とワクチンが無事終わりました。(写真は病院で撮影)
f0294869_1495260.jpg

f0294869_1495369.jpg

f0294869_1495440.jpg

えくぼのような模様が可愛いでしょう?
捕獲直後はすごく大人しくて、もしかして里親様を探せるかも!?と期待しました。
が・・・手術後に豹変。そばに近寄るだけで激怒するように(泣)
2日間ケージで暮らしてもらい、祈るような気持ちで様子を見ていましたが、怒りはおさまらず。
室内での生活は難しい(全く触れない・ずっと怒っている)と判断し、元の場所にリリースしました。

その後、黒白くんもシャムちゃんも毎日ご飯を食べに来てくれています。
もちろん、元々住んでいるラグ風くんと灰白くんも。
良かった…みんな、頑張って生きていってほしいです。

*猫ブログランキング参加中♪1日1クリックで順位がUPします。
 「読んだよ♪」の印に↓をポチっとして下さると嬉しいです*

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

(*ΦωΦ) リンクいろいろ(ΦωΦ*)
NPO法人おおさかねこネット 猫の里親会を毎月開催中♪
公益財団法人どうぶつ基金 さくらねこ無料不妊手術事業の申請受付中♪
[PR]
by nekonekofu | 2014-05-09 18:30 | TNR | Comments(0)

さくらねこ無料不妊手術事業、やってみませんか?

f0294869_17292194.jpg

お知らせです。
昨年、私たちが協働ボランティアとして参加した 公益財団法人どうぶつ基金 さくらねこ無料不妊手術事業
本日4月1日から、平成26年度の協働ボランティア申請が開始になります!
今年度から制度が大きく変わり、より利用しやすくなったようです。

以下、どうぶつ基金様ブログより引用 
大きく変更した点は、
●4月1日から協働ボランティア受付が開始されます。
●ブログをされていない方も申請できるようになりました。
●行政枠に限られていた出張手術を、一般枠でも受け付けるようになりました。
●チケット発行数を大幅に増やす予定です。多くの協働ボランティア申請をおまちしております。

引用ここまで

072.gifそもそも、「さくらねこ」「TNR」って何?? →コチラ『さくらねこ・TNRとは』

072.gifさくらねこ無料不妊手術事業の概要や、申請方法は?→コチラ『26年度さくらねこ無料不妊手術事業』

当ブログは、昨年このチケットを利用するために始めました(昨年度はブログ運営者のみ申請可能)。
夫も私も「TNRなんて、生まれて初めて」という全くの素人でしたが、
この制度を利用することで、多くの猫に不妊去勢手術を行うことができました。
(具体的な様子は当ブログのカテゴリ『TNR』に記録しています)
今年からはブログ開設の必要がなくなり、グンと敷居が低くなった気がします♪

この制度は、何十頭とTNRする「いわゆる猫ボランティア」のためだけのものではありません。
一頭だけ、今回だけの申請だってOKなんです。
家の近くや職場の近くに、気になってる のら猫 がいるんだよね…というそこのアナタ!
のら猫 が可哀そうで、実はこっそりご飯をあげている…というそこのアナタ!
是非、申請してTNRにチャレンジしてみませんか?!


猫は繁殖力の大変強い生き物です。いわゆる「餌やり」だけでは猫は増える一方。
数が増えれば、鳴き声や糞尿の問題も大きくなり、近隣住民の方から問題視されるようになります。
「保健所」「虐待」・・・なんて話になってしまう可能性だってあります。
無責任な「餌やり」は、間接的に猫を不幸にします。
のら猫にご飯を与えるのであれば、不妊去勢手術も必ずセットで。
不幸な猫を減らすためには、まず産ませない、増やさない。


・・・なーんて、偉そうに書いてしまいましたが012.gif
昨年参加し「さくらねこ無料不妊手術事業って素敵な制度だなぁ〜」と実感した身としては、
こんな制度があるということ、一人でも多くの方に知ってもらいたい!
そして、できれば、一歩を踏み出して参加してほしいなぁと思っています。

多くの人の協働により、近い将来、日本でも猫の殺処分ゼロが叶うことを願います。

*猫ブログランキング参加中♪1日1クリックで順位がUPします。
 「読んだよ♪」の印に↓をポチっとして下さると嬉しいです*

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*NPO法人おおさかねこネット 猫の里親会を毎月開催中♪*


*TNR や さくらねこ について、詳しくはコチラ*

[PR]
by nekonekofu | 2014-04-01 17:32 | TNR | Comments(0)

空き地ねこTNRその12 メリーTNR!まろ眉白くん

メリー・クリスマス♪024.gif
街中がクリスマスムード一色ですが、空き地ねこTNRを行いました。

捕獲:12月23日 手術&リリース:12月24日

Q.今年のクリスマスの予定は?
「TNRのため動物病院に行きます☆(27歳女性/大阪府)」

・・・これはどうなのか!?と我ながら思ったり…039.gif
夫「いやいや~素敵な予定やで!
 クリスマスなのに、タマタマを取られる猫にとっては素敵じゃないけど(笑)」

まあ・・・ワクチンがクリスマスプレゼントということで、猫さんには納得していただこう・・・
そう言えば、去年のクリスマスも動物病院だったような・・・
(ナゴナゴは保護翌日、去年のクリスマスイブに去勢手術・ワクチンなどを行いました)
でも、外で頑張っている ねこ達 にはクリスマスもお正月もないもんなぁ。
楽しい行事も、華やかに色づく街も、あの子達には関係ないのだと思うと胸が痛みます。

さて、TNRです。今回は、まろ眉柄の白猫くんが捕まりました。
我が家で保護中のムー太郎と親戚かな?色柄が似ています。
大きな身体ですが、ビビりで比較的穏やかな子でした。
f0294869_11132940.jpg

f0294869_1113462.jpg

いつものように去勢手術・さくらみみカットとワクチン接種を行い、捕獲した場所でリリース。
f0294869_11142080.jpg

寒空の下、リリースするのは辛い。何もしてあげられなくてごめんなさい。
寒さに負けず、頑張って生きていって欲しいです。車に気を付けて、またご飯を食べにきてね。

ちなみに・・・
昨日はお外にゃんご飯に缶詰を豪快にトッピングして、クリスマス仕様にしました♪
美味しい♪美味しい♪ と、大喜びで食べてくれました。
寒さに耐えて頑張るみんにゃへのクリスマスプレゼントになったかな??
(保護にゃん・お家にゃんにも特別サービス。こちらも大喜び!)
ねこ達に沢山のご飯をプレゼントして下さったpipiさん、どうもありがとうございました016.gif

【今回の不妊去勢手術費用には、第1回おおさかねこネット基金助成金
充てさせていただく予定です。寄付をして下さった皆様に深く感謝申し上げます。】

*猫ブログランキング参加中♪1日1クリックで順位がUPします。
 「読んだよ♪」の印に↓をポチっとして下さると嬉しいです*

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*NPO法人おおさかねこネット 猫の里親会を毎月開催中♪*


*TNR や さくらねこ について、詳しくはコチラ*

[PR]
by nekonekofu | 2013-12-25 11:01 | TNR | Comments(2)

空き地ねこTNR その11 キジ白くん現る

空き地ねこ のTNRを行いました。
捕獲:12月9日 手術:12月10日 リリース:12月14日

空き地の工事が着々と進む中、空き地ねこ達は何とか頑張ってくれています。
寒さに耐える姿を見るのは辛い…
せめてお腹一杯食べて、栄養付けて冬を乗り切って欲しいです。

そんな中、今まで見たことがない雄ねこが空き地に現れるようになりました。
立派な体格で気性も荒く、いかにも強そうなキジ白くん。
捨てられた雰囲気でもないので、何処からか流れ着いたのかな?
f0294869_16433595.jpg

空き地ねこ達はほぼ全員、不妊・去勢手術済。
みんな穏やかな性格になっており、キジ白くんに威嚇されると逃げてしまいます。
空き地ねこ達を蹴散らした後、悠々とご飯を食べるキジ白くん。
キジ白くんも生きるために必死なわけで、全く悪くないのですが…
空き地ねこ達にとっては、食事タイムと縄張りを荒らされることになり
たまったもんじゃありません。

「このまま空き地に居つくようなら、去勢手術をしないとな~」と、
数日間キジ白くんを観察していて気付いたのですが、どうやらお顔に怪我をしている様子。
ご飯にがっつくわりに食べるのが随分遅いな??と思い、
ライトで照らして口元をよく見てみたら頬に穴があいている!!
ご飯を頬張ると、穴からボロボロこぼれ落ちてしまい、
なかなか食べられないようで…すごく痛そうです。
様子見なんて言っている場合じゃない!と即捕獲 → 病院送りとなりました。

去勢手術・さくらみみカット・頬の縫合手術・コンベニア注射・ワクチン注射のフルコースを実施。
f0294869_1644855.jpg

f0294869_16444242.jpg


キジ白くんは流れ者で、元々空き地を縄張りにしていたわけではない様子。
リリースしたら最後、捕獲・手術のショックにより
もう空き地に現れなくなってしまうかもしれません。
そうなると、頬の傷が開いてしまってもフォローできないため、
手術後は傷口が癒えるまでしばらく入院してもらうことに。

入院中、先生にも看護師さんにもず~っと威嚇していたとか・・・
病院の皆さんから「この子はお外の生活の方が合っているのかも…」と言われました。
ちなみに私は、リリースの際、ケージを持っている手を何発か殴られ盛大に流血。
手を離せないのをいいことに、容赦なくバンバン攻撃されました…
キジ白くん、つえぇ~~!!まぁこれ だけ警戒心が強いと安心だわ(笑)

怖い思いさせてごめんね。
頑張って生きていくんだよ!良かったらまたご飯を食べに来ておくれ〜!

【今回の不妊去勢手術費用には、第1回おおさかねこネット基金助成金
充てさせていただく予定です。寄付をして下さった皆様に深く感謝申し上げます。】

*猫ブログランキング参加中♪1日1クリックで順位がUPします。
 「読んだよ♪」の印に↓をポチっとして下さると嬉しいです*

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*NPO法人おおさかねこネット 猫の里親会を毎月開催中♪*


*TNR や さくらねこ について、詳しくはコチラ*

[PR]
by nekonekofu | 2013-12-19 07:01 | TNR | Comments(2)

ラグドール?スコティッシュフォールド? 駐車場ねこTNR

【私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する
「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大阪府堺市のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、
公益財団法人どうぶつ基金から21頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。】

我が夫には“高性能ねこセンサー”が搭載されています。
仕事中、お出掛け中、餌やりに行く途中・・・いついかなる時でも
困っている猫がいたら、もれなく発見してくれるというスグレモノです。
我が家の状況や家計とはお構いなしに、今日も冴えわたるセンサー(泣)

いわゆる「猫ボラ」的なことをしている、と人に話すと、
十中八九、「えぇっ!?」と驚かれ(猫ボラってそんなに驚くことなの?007.gif
次に、「理解のあるご主人で良かったわね~」と言われます。
理解というか・・・むしろ夫が・・・見つけてくるんですが・・・ゴニョゴニョ044.gif

さて、TNRを行いました。
捕獲:11月18日 手術&リリース:11月19日

今回TNRを行ったのは、
餌やりに行っている某駐車場(この時にTNRを行った場所です)の
近くにある別の駐車場にて夫が発見した成猫さん2頭。
暗闇の中、飲食店の出したゴミを必死であさっていたそうです・・・

毎日ご飯を配り、最近は私たちを待っていてくれるようになりました。
昼間はどこかに隠れているようで、
飲食店が閉まる深夜にのみ駐車場に現れます。
警戒心が強く、あまり近寄れないので何とな~くでしかわかりませんが、
少しふっくらしてきて、体調も安定している様子。
そろそろ手術しても大丈夫だろう、と捕獲を決行しました。
いつも一緒の仲良し2人組。離れ離れにしたくない、何としても同時に捕獲したい!
そんな願いが通じたのか、2頭同時の捕獲に成功!やった~♪
(捕獲器の中で激怒、大暴れの2頭を連れて帰るのは結構大変でした・・・042.gif

ラグドール系ミックスくん ※写真は病院で撮影したものです
f0294869_14205647.jpg

f0294869_14211614.jpg

シャムっぽい柄だな~とは思っていましたが、初めて明るいところで見て、びっくり。
シャム?ラグドール?風の外見。青い目のとてもきれいな猫さんです。

灰白くん
f0294869_1426953.jpg

f0294869_14263263.jpg

灰白くんも耳は折れていないものの、お顔が丸く、スコティッシュフォールドのような外見です。
ラグドール系ミックスくんより一回り小柄な体形。

ラグドールもスコティッシュフォールドも、どちらも(嫌な言葉ですが)流行の猫種。
無責任な飼い主が捨てたのでしょうか? もしかして、ブリーダー遺棄?
病院では、詳しくはわからないが、完全な純血種ではないかも?
とのことだったので、人馴れしていないところから考えても、
捨てられた純血種の猫から生まれた子どもなのかもしれません。

無事、さくらねこになり、捕獲した駐車場でリリース。2頭揃って、一目散に逃げて行きました。
ゴミ漁りなんてしなくていいように、これからも毎日ご飯を持ってくるからね。
車に気を付けて、元気で頑張るんだよ・・・
一般的にオス猫は、去勢後は大人しく、甘えん坊になると言います。
いつか、保護できる位に人馴れしてくれたら・・・


(もしも、この子達をお家に迎えたいという方がいらっしゃったら・・・鍵付きコメントにてコメント下さい。
保護、その後のウイルス検査や健康診断などは当方で行います。
ただし、現在は人馴れしていません。根気強く見守って頂く必要があります。)


*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・
公益財団法人どうぶつ基金様からいただいた
「さくらねこ無料不妊手術チケット」の今年度分を全て使用終了しました。
(11月は3頭の申請だったため、今回手術した2頭のうち、1頭は自己負担で行いました)

TNR時には、不妊去勢手術に加え、
ワクチン接種&フロントラインスプレー(駆虫)も行うようにしています。
数頭ならいいのですが、10頭、20頭となると・・・なかなかの負担です。
今回、どうぶつ基金様から「さくらねこ無料手術チケット」をいただくことができ、
とても助かりました。本当にありがとうございました。
*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・


*猫ブログランキングに参加しています*
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*NPO法人おおさかねこネット 猫の里親会を毎月開催しています*


*TNR や さくらねこ について、詳しくはこちらをご覧ください*

[PR]
by nekonekofu | 2013-11-20 14:50 | TNR | Comments(0)

空き地ねこTNR その10 保護かTNRか、チビキジ&チビ黒兄弟

【私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する
「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大阪府堺市のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、
公益財団法人どうぶつ基金から21頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。】

空き地ねこ のTNRを行いました。
捕獲:11月13日 手術&リリース:11月14日

空き地は、大・中・小と3つに分かれています。
先日、最も大きな空き地(大空き地)で、ついに本格的な工事が始まりました。
今は建物の基礎部分を作っているようです。大規模な工事で、想像していた以上に騒音がすごい!
これでは、猫達も怖がって近付かないでしょう。事故の心配が減って、かえって良かったのかな・・・
中空き地と小空き地は今のところ平穏です。

さて、今回のターゲットは仲良し兄弟のチビキジ君チビ黒ちゃん
以前TNRした黒白ハチワレちゃんの子供で、保護ねこムーちゃんの兄弟です。

チビキジ君(5〜6ヶ月・男の子) 写真は病院で撮ったものです
f0294869_19353173.jpg

チビ黒ちゃん(5〜6ヶ月・女の子)
f0294869_1937426.jpg

無事手術が終わり、兄弟揃って さくらねこ になりました。

まだ幼さの残る兄弟。保護かTNRか・・・迷ったのですが、
かなり警戒心が強く、人馴れできるか微妙。保護期間が長期化しそうなこと
ムーちゃんと違って体調が良く、緊急保護の必要性はないこと
ママ猫(黒白ハチワレちゃん)といつも一緒で、ママからこの子達を取り上げるのが躊躇われること
現在、保護部屋が満員で感染症防止のための隔離ができないこと・・・
夫と色々相談した結果、TNRにしました。

捕獲した空き地でリリース。
昨日から姿が見えない我が子を探していたのか、ママ猫の黒白ハチワレちゃんが近くで待っていました。
無事に帰ってきたよ!心配させてごめんね。
f0294869_19393858.jpg

さくらねこ親子が生きていけるよう、引き続きサポートしていきます。

保護かTNRか。
猫の運命を大きく変えてしまうであろう判断を、自分達がすることには毎回悩みます。
人懐っこい、警戒心が強い/子猫、成猫、シニア猫/健康、病気持ち・・・
こんなことは猫の価値に何の関係もありません。どんな子も等しく大切な命。みんな可愛く、愛おしいです。
でも、里親さんが見つかり易いのは、人懐っこい子・幼い子・健康な子・・・
人馴れしていない子は、まず触れるようにすることからスタート。
保護期間がどうしても長期化し、その間は次の子を保護することができません。
1頭でも多くの猫を救いたい・・・そう思うと、里親さんの見つかり易い、
また、外で暮らすには危険な人懐っこい猫や子猫の保護を優先することになります。

そもそも、のら猫さんにとって、保護されることが幸せか?
ママ猫や兄弟猫と仲良く自由に暮らすことが幸せか?

これも難しい問題です。
何が正解なんだろう・・・答えなんてないとわかっていても、迷い・悩みは消えません。
「お外生活にも疲れたし、僕はお家の子になりたいにゃ~!」
「お家の中に閉じ込められるなんて真っ平ごめん!短い猫生になっても私は外がいいにゃ!」
なんて猫が教えてくれたらいいんでしょうけど・・・

活動を始めた当初は、全ての猫を保護したい!保護しなきゃ!と思っていました。
が、哀しいかな・・・場所、時間、体力、経済的にも制約はあり・・・なかなか理想通りにはいきません。
「人間が無理をし過ぎて、元々我が家にいる猫達・既に保護している猫達に
シワ寄せが来るようなことは絶対に避けなければならない。」
常々こう自分に言い聞かせています。

保護した子には素敵な里親さんを見つける。
保護できない子には、不妊去勢手術とワクチン接種を行い、毎日ご飯を配る・・・
今できることを、できる範囲でコツコツ頑張るしかない。
ねこーずのために頑張るのだ!


*猫ブログランキングに参加しています*
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*NPO法人おおさかねこネット 猫の里親会を毎月開催しています*


*TNR や さくらねこ について、詳しくはこちらをご覧ください*

[PR]
by nekonekofu | 2013-11-15 21:45 | TNR | Comments(0)

ねこ達の空き地が・・・

空き地ねこ達の空き地、ついに工事が入りました。

『今年8月に工事開始とのことだったのに、秋になっても始まる気配がない・・・
 これは・・もしや・・・工事中止とか!? 老人ホームの建設を発注していた会社が潰れたとか!?♪ 』 ← ひどい
な~んて密かに期待していたのですが・・・先日、除草作業&廃屋の撤去作業が突然行われました。
やはり、近いうちに老人ホームが建ってしまうようです・・・
(うー!!空き地の土地を買ってしまいたいー!無理だけど・・・)

雑草ボーボーで、廃屋があった頃の空き地は、隠れ場所がたくさんあって、
伸び伸びとお昼寝し、遊び、とねこ達の楽園だったのですが・・・
クレーンやトラックの登場、撤去作業の轟音にびっくりして、みんなどこかに行ってしまいました!
丸裸になった空き地に行ってみると、ねこ達がどこにもいない!!
時間帯を変え、場所を変え、懐中電灯片手に夫と ねこ捜索。
(傍から見るとかなり怪しい夫婦ですが、本人達は必死です・・・)
ほどなく、近くの駐車場・餌やりさんの庭先・少し離れた住宅街など・・・それぞれの潜伏先を見つけることができました。
住み慣れた空き地から追い出されてしまったけれど・・・みんな逞しく生きてくれています。
ご近所の方にあまり迷惑をかけず、ご飯をあげられる場所もなんとか確保。

TNRをした子に、私達がしてあげられることは・・・ご飯を与え、怪我や病気をしていないか日々チェックし、
ゴミ漁り・トイレ問題等でご近所トラブルを起こさないよう、できるだけ気を付けることくらい・・・
本当は全員保護してあげたいけれど、これ以上の猫を保護する場所がないのが現状です。
(人馴れしていない生粋の野良ちゃんの場合、そもそも保護することが幸せなのかどうかも微妙なところですし・・・)
何もしてあげられない分、せめてお腹一杯食べてもらうべく、毎晩、配食活動を続けています。
家にいる子達も含め、日々のカリカリ&缶詰消費量が半端ではないため
我が家のニャンゲル係数はすごいことになっていますが・・・そこは夫に何とか頑張ってもらうことにしよう(笑)
ご主人さま~頑張ってにゃ~♪(笑)

それにしても。本格的な建設工事はいつ開始なんだろう・・・
ねこ達が交通事故に遭わないか今から心配です・・・


*猫ブログランキングに参加しています*
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*NPO法人おおさかねこネット 猫の里親会を毎月開催しています*


*TNR や さくらねこ について、詳しくはこちらをご覧ください*

[PR]
by nekonekofu | 2013-10-15 13:24 | TNR | Comments(1)

チャイロくんのTNR

*********************************************************************************************
私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する
「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大阪府堺市のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、
公益財団法人どうぶつ基金から18頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。
**********************************************************************************************
空き地ねこではありませんが、TNRを行いました。
捕獲:9月25日 手術&リリース:9月26日

お世話をしている餌場に少し前から現れるようになったチャイロくん。
ご飯をあげている以上、TNRしなくては!ということで、空き地のハチワレちゃんと同日に捕獲を決行。
捕獲器の中で大暴れ!お顔に怪我をしてしまいました・・・
f0294869_233681.jpg

去勢手術を終え、さくらねこになりました。お顔の怪我も消毒してもらいました。

住宅街のため、車の通りがないことをよく確認した上でリリース。
手術のショックで餌場に来なくなったらどうしようと心配だったのですが・・・
リリースの翌日、おっかなびっくり出てきてくれました!よかった~・・・
チャイロくん、頑張ってくれてありがとうね!!

*猫ブログランキングに参加しています*
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


*NPO法人おおさかねこネット 猫の里親会を毎月開催しています*



*TNR や さくらねこ について、詳しくはこちらをご覧ください*
">
[PR]
by nekonekofu | 2013-09-28 23:49 | TNR | Comments(0)