カテゴリ:保護ねこ( 53 )

むぎむぎ保護部屋デビューの巻

先日保護したむぎ、隔離期間が無事終了し、
クシャミ・鼻水も治ってきたため、保護部屋デビューしました038.gif

現在、保護部屋1号室には、ナゴナゴ・もも・ごま・ぎんが暮らしています。
4にゃんとも別々の場所出身。
血縁関係も事前の面識もなく、この部屋で出会ったわけですが、ものすご~く仲良し。
人馴れ具合は猫それぞれですが、猫に対しては優しい子ばかりです。

受け入れてくれることを祈りつつ、まずはケージで むぎ をお披露目。
「なんか見たことない猫がいるんだけど・・・」
「あの子、誰??」
「ザワザワ・・・」

f0294869_12402844.jpg

f0294869_1245356.jpg

壁紙が悲惨なことは置いといて…この緊張感、伝わるでしょうか?笑
ちなみに、上からナゴナゴ、ごま、ぎんです。(ぎんちゃん、大きいな~・・・)

写真には写っていないのですが、この部屋にはキャットタワー兼ベッドとして、
ドアを明け放った3階建てケージも置いています。
普段は2階部分や3階部分のクッションがお気に入りの場所なのですが・・・

みにゃさん、その屋上に上がってしまった。なんて顔をしておるんだい・・・042.gif
「ブスーっ」
右から もも・ぎん・ナゴナゴ。ももちゃん、せっかくの美人が台無しだよ・・・
f0294869_12403010.jpg

「ブスーっ」
f0294869_12403078.jpg

せっかく4にゃんで穏やかに暮らしていたのに、ごめんね。
この子も皆と同じように、外で頑張ってきた子だから仲良くしてくれたら嬉しいなぁ・・・
一応、喧嘩したりはしないので、しばらく むぎ のみケージ生活で様子見です。

ちなみに、むぎ は全く動じず。リラーックス!
f0294869_12403122.jpg

ゴロゴロゴロ…♪
f0294869_12403248.jpg

君は大物だわ~037.gif

*猫ブログランキング参加中♪1日1クリックで順位がUPします。
 「読んだよ♪」の印に↓をポチっとして下さると嬉しいです*

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*NPO法人おおさかねこネット 猫の里親会を毎月開催中♪*


*TNR や さくらねこ について、詳しくはコチラ*

[PR]
by nekonekofu | 2014-02-17 12:45 | 保護ねこ | Comments(0)

くつろぎむぎむぎ

隔離期間中のため、お風呂場住まいのむぎちゃん
部屋に入れてあげられなくて申し訳ないなぁ…と思うのですが、
本猫は意外と?くつろいでいるようです

ケージを覆う毛布の上がお気に入りの様子012.gif
フワフワだね〜♪
f0294869_180662.jpg

f0294869_180771.jpg

f0294869_180897.jpg

f0294869_180968.jpg

f0294869_180949.jpg

ごろ〜ん♪
f0294869_20124912.jpg


そして、むぎが何より喜ぶのが…お膝抱っこ。
f0294869_180101.jpg

側に座ると自分から膝に乗ってきて、
大音量ゴロゴロ&フミフミの嵐!
思いっきり甘えた後は安心したように眠りに落ちます。
たまに起きては撫で撫でをせがみ、また眠る…の繰り返し。
その間、1時間以上はベッド役(笑)
ある程度甘えたら満足するのか、夜鳴きやイタズラも一切なく、
びっくりするくらい良い子にしています。

感染症予防のため、スキンシップの後は服を着替えたり、
ビルコンで掃除したりと結構大変ですが042.gif
「もう辛い思いはしなくていいんだよ」と安心させるべく、今日もベッド役に励みます♪

本当に健気でいじらしくて可愛いむぎ
必死で甘える姿を見ていると、こんな子が
どんな思いで今まで暮らしていたのだろうと悲しくなります。

*猫ブログランキング参加中♪1日1クリックで順位がUPします。
 「読んだよ♪」の印に↓をポチっとして下さると嬉しいです*

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*NPO法人おおさかねこネット 猫の里親会を毎月開催中♪*


*TNR や さくらねこ について、詳しくはコチラ*

[PR]
by nekonekofu | 2014-01-28 17:24 | 保護ねこ | Comments(0)

“高性能猫センサー”仕事始めの巻

我が夫には“高性能猫センサー”が搭載されています。(詳しくはコチラの記事に)
最近は少し鳴りを潜めていたのですが・・・

深夜、お外にゃん達にご飯を配りに出かけた夫。
いつもなら小一時間ほどで帰ってくるはずなのに、全然帰って来ない…
お外にゃんに何かあった??それとも・・・まさか、猫センサーが!?
なんだか…とっても嫌な予感・・・034.gif

「ただいま~!聞いて聞いて!大変でさぁ」
「ニャーン」

はい、大当たり~058.gif見知らぬ猫を誘拐して帰ってきました~

夫の手に撫でられてご満悦な新入り猫「むぎ」 オス・推定3~5歳
f0294869_2213786.jpg

誘拐犯の話によりますと・・・

いつものようにご飯をあげていると、初めて見るキジトラが。
お腹が空いてるようなので缶詰をあげたら、一瞬で懐かれてしまい、
「僕を連れて帰ってにゃ~」と言わんばかりにすり寄ってきた。
猫たちが食べ終わったので帰ろうとすると、キジトラがどこまでもついてくる。
「道路は危ないから、戻らないとだめだよ」と触ると、
道の真ん中でゴロンゴロン053.gif「もっと触って~かまって~♪」と大喜び・・・
何度戻そうとしても諦めずに走ってきて、結局、家の前までついてきてしまった。
「・・・これはアカン・・・こんな子は放っておけん!」と抱っこして帰ってきたらしい。
ちょっとちょっと!抱っこで連れて行かれる のら猫 だなんて初めて聞きましたわよ、奥さん!042.gif

今、部屋空いてないんだけどなぁ・・・とか
ココちゃんがいるから、これ以上の保護はできればしたくなかったんだけどなぁ・・・とか
思うことは色々あるのですが・・・

そういうことなら仕方ない。
必死に助けを求めてくる子くらい助けても罰は当たるまい。
翌日、去勢手術・3種混合ワクチン・ウイルス検査(全て陰性でした)・駆虫を実施。
小柄だし、とにかく甘えん坊なのでまだ若い?もしかして1歳未満の子猫?と思っていたのですが、
獣医の先生によると、もう少しいっているでしょうとのこと。

感染症予防&虫が落ち切るまで、お風呂場に隔離したケージの中で暮らしてもらうことに。
(ついにお風呂場まで猫に占拠されてしまったわ~)

むぎちゃん、夫に構ってもらうのが嬉しくてしょうがない様子。
あまりのハッスルっぷりに何枚撮ってもブレブレ(笑)
f0294869_2213512.jpg

f0294869_2213629.jpg

f0294869_2213815.jpg

ちょ、ちょっと!写真撮れないから少しは落ち着いて…
おっ!ようやく1枚まともな写真が(笑)
f0294869_2213798.jpg

ひとしきり甘えたら満足したのか、食べて、飲んで・・・
f0294869_2301432.jpg

f0294869_2213932.jpg

f0294869_221401.jpg

なんなんだこの適応力…042.gif

いくらなんでも人馴れし過ぎなので、生粋の のら猫 ではなさそう。
迷子?とも思ったのですが、
3~5歳なのに去勢されていなかったこと、体臭が酷く、昨日今日外に出た雰囲気ではないことから、
適正飼育されていた子が脱走したようには思えず・・・
(念のため近所の方に聞いてみても、こんな猫は知らないと・・・)
ご飯だけもらっていたような半野良状態、もしくは少し前に捨てられてしまった可能性が高いと思われます。

むぎちゃんの過去に何があったかはわからないけれど、もう大丈夫だよ。
一緒に頑張って幸せになろうぜい029.gif

というわけで、むぎちゃんは2月9日のおおさかねこネット里親会参加します♪


*猫ブログランキング参加中♪1日1クリックで順位がUPします。
 「読んだよ♪」の印に↓をポチっとして下さると嬉しいです*

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*NPO法人おおさかねこネット 猫の里親会を毎月開催中♪*


*TNR や さくらねこ について、詳しくはコチラ*

[PR]
by nekonekofu | 2014-01-26 23:22 | 保護ねこ | Comments(5)

ご機嫌ココちゃん

ココちゃんが退院して、もうすぐ1週間です016.gif

ケージの2階に乗ってご機嫌なココちゃん♪
f0294869_19152057.jpg

食欲もあり、涎の量も減ってきています。
毎日、話しかけながら撫で撫ですると、ゴロゴロと喜んでくれます。
なんとなく表情が豊かになってきたような気が…♪

保護当初は、身体中の毛が涎や膿でバリバリに固まっていました。
元気な猫ならシャンプーしたいところですが・・・
シャンプーの代わりに、夫がココちゃんの身体を毎晩拭いてくれて、
少しずつきれいになってきました。
f0294869_19152255.jpg

手のかかる子ほど可愛いというのは本当ですね012.gif
健気なココちゃんが可愛くてしょうがないです。

ココちゃん、その調子で頑張ろうね〜!038.gif

*猫ブログランキング参加中♪1日1クリックで順位がUPします。
 「読んだよ♪」の印に↓をポチっとして下さると嬉しいです*

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*NPO法人おおさかねこネット 猫の里親会を毎月開催中♪*


*TNR や さくらねこ について、詳しくはコチラ*

[PR]
by nekonekofu | 2013-12-28 18:00 | 保護ねこ | Comments(4)

ようこそ!ココちゃん

入院して治療を受けていたココちゃん、昨日退院しました038.gif
食欲が安定し、点滴等の必要がなくなってきたため、通院でも大丈夫でしょうとのこと。
思っていたより早く退院できて嬉しい限り!!
f0294869_1649613.jpg


退院の許可が出たとはいえ、ワクチンも打てず抵抗力のない状態。
ちょっとした感染症が命取りになる可能性があります。
ハチワレーズが使っていた保護部屋を掃除し、除菌剤ビルコンで除菌。
暖房と加湿も少し強めに。
ココちゃんを迎え入れるため、環境を整えました。

口内炎の影響で涎が止まらないため、
ペットシーツを敷き詰めた2階建てケージを “ココ御殿” として用意(笑)
・・・早速、トイレに籠城しております。
f0294869_1653840.jpg

まぁ・・・定番です。新しい環境に慣れてくれるのを気長に待つことにします。
幸い、食欲はあるので一安心。

現在は、抗生剤等の投薬で口内炎の治療を行っていますが、
将来的には抜歯手術を行うことになりそうです。
(もちろん?不妊去勢手術もされていない状態なので、ゆくゆくは行うつもり)
とはいえ、今は手術に耐えられる身体ではないので、
まずは体重を増やして、元気になってもらわないとね。

退院おめでとうココちゃん♪ ようこそ我が家へ♪
f0294869_1711511.jpg

君の仕事は食べることだー!
食べて、食べて、眠って、食べて、太ってくれたまえよ066.gif


*猫ブログランキング参加中♪1日1クリックで順位がUPします。
 「読んだよ♪」の印に↓をポチっとして下さると嬉しいです*

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*NPO法人おおさかねこネット 猫の里親会を毎月開催中♪*


*TNR や さくらねこ について、詳しくはコチラ*

[PR]
by nekonekofu | 2013-12-23 17:12 | 保護ねこ | Comments(2)

ココちゃん

入院中の ココちゃん(シャムちゃん)、良い調子です。
心なしか表情が柔らかくなったように思います。
f0294869_22162619.jpg

先生「最初は心配だったのですが・・・ご飯のお皿を入れた途端、
すごい勢いでがっついてくれるようになりました(笑)
おしっこ・ウンチもきちんと出ています。」

やった~!!食欲が出てきて一安心。
お口の中の炎症が酷く、痛むはずなのですが、頑張って食べてくれています。
口内炎の治療も開始していただきました。

1年程前から、こんな身体で頑張っていたようだと言うと、先生も驚いていました。
ココちゃん、きっと生きる力の強い子なのだと思います。
再会できた時、ボロボロでも目の力だけは全く衰えていませんでした。
水色のきれいな目が、「生きたい!」そう言っているように感じました。

撫で撫でされ、ウットリするココちゃん。これでもリラックスしている表情です(笑)
f0294869_22151812.jpg

頭や鼻筋を撫で撫ですると、ゴロゴロと喜んでくれます。
お世話をして下さる看護士さんには、お腹を見せて甘えるそう!
どうやらココちゃんは甘えん坊さんのようです♪

可愛いココちゃん、頑張ってくれてありがとう。


*猫ブログランキング参加中♪1日1クリックで順位がUPします。
 「読んだよ♪」の印に↓をポチっとして下さると嬉しいです*

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*NPO法人おおさかねこネット 猫の里親会を毎月開催中♪*


*TNR や さくらねこ について、詳しくはコチラ*

[PR]
by nekonekofu | 2013-12-17 22:39 | 保護ねこ | Comments(2)

シャムちゃんのお見舞いへ

入院中のシャムちゃんに会って来ました。
f0294869_2311302.jpg

シャムちゃん、頑張ってくれています!
ご飯は少し食べ、おしっこも出たそうです。
点滴、注射色々…今は、とにかく体力をつけるための治療を受けています。
幸い、ノミはきれいに落ちたそう。
(カラーとリードはストレスになりそうで心配だったため、
外せないか?と頼んでみたのですが…人に慣れていない猫の場合、
脱走等、万が一の事態を防ぐ為に外せないとのことでした)

明るい所で改めて会うと、あまりの状態に泣けてきます。
どうして、もっと早くに助けてあげられなかったのか…ごめん。
大阪は昨日今日、一段と冷え込み、外にゃんには本当に辛い季節。
せめて今は暖かな入院室にいられて良かった…

夫の命名により、名前は『ココちゃん』に決まりました。
ココアを塗したようなお顔だから、ココちゃん!
確かに、ココアの中に鼻先をつっこんだような愛嬌のあるお顔をしています。
それに、我が家では片仮名2文字の名前は縁起が良いのです♪
キキ、ジジ、ググ、ミミ。
みんな素敵なご縁に恵まれ、幸せになった卒業にゃん達。
幸せいっぱいの先輩達にあやかって、元気になってほしい…そんな願いを込めて。

ココちゃん、これからよろしくね。一緒に頑張ろうね。

*猫ブログランキング参加中♪1日1クリックで順位がUPします。
 「読んだよ♪」の印に↓をポチっとして下さると嬉しいです*

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*NPO法人おおさかねこネット 猫の里親会を毎月開催中♪*


*TNR や さくらねこ について、詳しくはコチラ*

[PR]
by nekonekofu | 2013-12-13 23:42 | 保護ねこ | Comments(2)

頑張って、シャムちゃん

f0294869_213895.jpg

(動物病院にて撮影)
この子はシャムちゃん。昨晩、保護しました。
キャリーの底に落ちている粒はノミとノミの糞。
真冬だというのに、身体中にビッシリとノミが付いていました。
ガリガリに痩せ、被毛は固まり、身体中から悪臭がしています。

シャムちゃんと初めて出会ったのは、確か・・・今年の初夏。
暑い中、とある民家の軒先に座り込んでいました。

骨と皮ばかりに痩せたシャムのような柄の猫。
子猫なのか、老猫なのかもわからない。口からは涎を垂らし、鼻水で顔はぐちゃぐちゃ。
今にも倒れてしまいそうな雰囲気でしたが、目の光だけは異様なぐらいギラギラしていました。

軒先にいるってことは、あの家の猫?でも、それにしては状態が酷過ぎる・・・
捨てられたのか?それとも、のら猫??

何とかしてあげたい。でも・・・
今、我が家は突然やって来た子猫8頭に占拠されていて、空き部屋がない・・・
(チームくろねこ4兄弟・チームハチワレ4兄弟、合計8頭の子猫をお世話していた頃です^^;)
この状態の悪さ、良くて猫風邪、もしかしたらFIVやFeLVを発症しているかもしれない・・・
まだ幼い子猫たちのことを考えると、感染症が怖くてその場で保護することは躊躇われました。

でも、どうしても気になって・・・
それからシャムちゃんを見に行くも、いたり、いなかったり・・・
会えた時にはコッソリご飯を差し入れたりしていましたが、
ある時からプッツリ現れなくなってしまいました。

あの状態の悪さだ、もう死んでしまったのかもしれない・・・
事実を知るのが怖くて、シャムちゃんのいる民家から次第に足が遠のきました。
最初に見つけた時、すぐに保護すれば助かったかもしれないのに!
自分は瀕死の猫を見捨ててしまった・・・最低だ。
後味の悪さと、ものすごい後悔だけが残りました。

シャムちゃんのいた民家は、我が家から少し離れており
普段近くを通ることはありません。
シャムちゃん、もういないんだろうな…そう思いながらもやっぱり気になる。
時々民家を見に行っては落胆し…そして季節は冬になりました。
そんな中、少し前またシャムちゃんに会うことができました。
死んでなんていなかった!生きていた!!
相変わらずボロボロですが、目の光は消えていません。

今度こそ、絶対に助けなきゃ!保護しよう!そう決意したものの、
シャムちゃんはまた現れなくなり・・・全く会えない日が続きました。
周辺を探してもどこにいるのかわからない。
でも、絶対にまた現れるはず・・・連日、キャリー片手に民家へ通いました。

そして・・・昨日、ようやく捕まえることに成功!!
缶詰を食べている隙に洗濯ネットを被せ、キャリーに押し込む作戦、だったのですが、
シャムちゃんはあっけないくらい簡単に捕まりました。
私に掴まれても抵抗らしい抵抗もせず・・・ 「ミィ」 と一声鳴いただけ。
初めて触ったシャムちゃんの身体は嘘みたいに軽く、折れてしまいそうでした。

シャムちゃんを病院に連れて行き、治療したいこと。
元気になったら里親さんを探すか、ならなくても、我が家で面倒をみたいこと。
一応、了承を得るため、民家の方とお話しました。意外にも好意的で色々と教えて下さいました。
2~3年前にのら母さんが生んだ子であること(捨てられたわけではなかったみたい)。
子猫時代は、健康で可愛らしい普通の猫だったこと。
ここ1年程で痩せて、次第にボロボロになったこと・・・

保護したその足で動物病院へ。
今、シャムちゃんは、我が家のかかりつけの病院に入院しています。
血液検査の数値は思っていたより悪くなく、FIV・FeLVも陰性でした。
とは言え、状態は良くないので、点滴や投薬で回復を図ることに。
「費用はいくらかかっても結構です。とにかく必要な治療は何でもして、元気にしてあげて下さい。」
そう頼み込んできてしまったので、冬のボーナスは入院代に消えるかも(苦笑)
でも、シャムちゃんが暖かい部屋にいて、治療を受けられていると思うと、そんなことはどうでもいいか♪
(いや、本当は・・・どうでも良くはないですけど(笑)

シャムちゃん、一度見捨ててしまってごめん。本当にごめんね。
こんな身体で、暑さ寒さに耐えて・・・今までよく頑張ったね。
頑張ってもらうばかりで申し訳ないけど、元気になれるよう、もう少しの間頑張ってくれるかな?
f0294869_223359.jpg

次にお見舞いに行くまでに、もうちょっといい名前考えないとなぁ・・・
シャムちゃんが無事回復し退院できるよう、願うばかりです。

*猫ブログランキング参加中♪1日1クリックで順位がUPします。
 「読んだよ♪」の印に↓をポチっとして下さると嬉しいです*

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*NPO法人おおさかねこネット 猫の里親会を毎月開催中♪*


*TNR や さくらねこ について、詳しくはコチラ*

[PR]
by nekonekofu | 2013-12-12 07:00 | 保護ねこ | Comments(2)

保護ねこ紹介♪ 真ん丸サビ猫 ごまちゃん

初登場のごまちゃんです♪
真ん丸なヘチャ顔が可愛いサビ柄の女の子016.gif推定1~2歳。
f0294869_13104542.jpg

保護部屋居住歴は約9ヵ月。
元々は、ちい・ハチ(元まる)・ぽん・きい(元ミミ)と同じ駐車場で暮らしていたごまちゃん。
恐らくですが、ちい・ハチ・ぽんの兄弟だと思われます。
お腹が大きくなっていて、出産間近かも!?と思い、TNRではなく保護することにしました。
保護直後は、怒り狂って大暴れ。
全く触れない・近寄れない状態だったので、病院でお腹の子の確認もできず・・・
仕方がないので、ケージに産室を準備し、万一の際は、自宅近くの掛かりつけ病院に担ぎこもう、と
ハラハラしながら出産を待っていたのですが・・・産まれない。1ヵ月経っても、2ヵ月経っても産まれない・・・??
病院に連れて行くと、妊娠なんてしておらず、ただお腹ぽっこり体形なだけだったという…005.gif
で、いつものように一犬猫病院さんで不妊手術をしてもらい、晴れて我が家の保護ねこになったのでした。

やっぱりお腹ぽっこり・・・紛らわしい体形だなぁ・・・
「ムッ!」
f0294869_12554452.jpg

最初は全く人馴れしておらず、部屋の隅で怒り狂っている姿を見ては、
保護するよりTNRの方が幸せだったのでは…?と落ち込みました…
f0294869_13111253.jpg

が、最近ようやく撫でさせてくれるように!!(機嫌の良い時限定)
初めてごまちゃんに触れた日は、嬉し過ぎて泣きそうになりました007.gif
他の保護ねこ達とも仲良しで、楽しそうにじゃれている姿を見ると、やっぱり保護して良かったなぁと思います。
f0294869_13115022.jpg

まだまだ抱っこはできないし、基本ムスッとした表情だし(笑)
カメラが大嫌いでほとんど写真を撮らせてくれないという困ったちゃんですが・・・
ごまちゃんは世界一可愛いサビ猫です053.gif016.gif(保護主バカ)

「ムスッ・・・」
f0294869_12582961.jpg

ゆっくりゆっくりお家猫修行、一緒に頑張ろうね!ごまちゃん016.gif


*猫ブログランキングに参加しています*
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*NPO法人おおさかねこネット 猫の里親会を毎月開催しています*


*TNR や さくらねこ について、詳しくはこちらをご覧ください*

[PR]
by nekonekofu | 2013-10-31 17:31 | 保護ねこ | Comments(0)

保護ねこ紹介♪ 食いしん坊ぎんちゃん

こんにちは♪ 最近ブログに子猫ばかりが登場しているので、
そろそろ保護ねこアダルト組の紹介もしていこうと思います♪

まずは ぎんちゃん !久しぶりの登場です。右耳は“さくらみみ”になっています。
(保護した経緯はコチラ→空き地猫TNR その3 保護することに
f0294869_1115677.jpg

ぎんちゃん、とにかく大きい!顔も身体も特大サイズ!体重は8kg近いと思われ…ねこねこ家一の巨大猫です。
でも、心はやわやわ。蚤の心臓の持ち主(笑)
他の子をいじめたりすることは一切ない、優しくておっとりした性格です。
「大きなおててが可愛いね~053.gif
f0294869_11203130.jpg

保護部屋居住歴は約6ヵ月。
室内生活にもすっかり慣れ、撫で撫ですると大音量でゴロゴロ言ってくれるように012.gif
短時間ですが、お膝抱っこも何とかOKになりました♪
大きな身体で甘える姿は可愛いくてしょうがないです!
ビビりで、キャリーにはまだ入ってくれないのですが・・・
何とか里親会デビューできたらいいなぁ・・・

「ぎんちゃん・・・太ってきたよね?007.gif
f0294869_1125597.jpg

ぎんちゃんは、とにかく食べることが大好き!!いつもあげている量だけでは不満らしく、
私が部屋に入るたび、「キューキュー」と不思議な声でおねだり・・・
保護してから、ちょっと(いや、かなり?)ぽっちゃり猫になってしまいました008.gif

「猫っていうより小熊みたいだよ・・・ぎんちゃん・・・」
f0294869_1126397.jpg

他の子のご飯をコッソリ盗み食いしていることが判明したので、最近はご飯中は見張ることにしました・・・
他の子のお皿に行こうとすると止められるので、本にゃんは不満げです042.gif
「ストップ!ザ・肥満」キャンペーン、効果はいかに!?

「あーあ、お腹減ったなぁ~・・・」
f0294869_11345766.jpg

↑ 背後霊のようにぎんちゃんの後ろにいる子はごまちゃんです。
ごまちゃんは次回紹介します016.gif


*猫ブログランキングに参加しています*
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*NPO法人おおさかねこネット 猫の里親会を毎月開催しています*


*TNR や さくらねこ について、詳しくはこちらをご覧ください*

[PR]
by nekonekofu | 2013-10-30 11:50 | 保護ねこ | Comments(0)