カテゴリ:ねこねこご飯( 1 )

★キャットフードお試しの記録★プレミアムフード&ナチュラルフード

常時10頭前後のねこ様が滞在する我が家。
家族が増えれば、その分出費も増えるわけで…015.gif
猫砂や猫ベッドなどの消耗品は安さ重視!!(笑)
なんですが、ご飯だけは別!です。

残念ながら、ペットフードの世界はまだまだ「安かろう悪かろう」。
特に、日本国内におけるペットフードの製造基準は、
ペット先進国である欧米と比べるとお粗末なもの。
国内には猫の身体をきちんと考えて作っているメーカーはな・・・(以下自粛)

一般的な話として、
「きちんと考えて作られたフードを食べていると、健康な状態を維持できて病気になりにくい」
「粗悪な格安フードを食べ続けると、病院通いが多くなりがち」
と言われています。
(もちろん例外はあります)
ということは、病気になっても病院に連れて行かないのは論外として、
「フードにお金をかけるか?病気になってから医療費にお金をかけるか?」ということに。

私個人としては、長い目で見ると 生涯コスト(←嫌な言葉ですが)は、変わらないか
もしくは、良質なフードを食べている方がむしろ安くなるのではないかな?と思っています。
(全て自由診療である動物医療費は天井知らず…恐ろしや)

何より、カリカリは大切な家族が毎日口にするもの。
できるだけ長生きしてほしい!だから、身体に良いご飯を選びたい!
・・・でも、一体どのカリカリだったら安心なの??
こうして、ねこねこ家のカリカリお試しの日々が始まったのでした。

外にゃん用&家にゃん用を合わせて月に30kg以上のフードが必要な我が家。
幸い、フード消費要員には事欠きません(笑)
マニアと言う程ではないですが、今まで試したフード&素人寸評を書いていきたいと思います029.gif

072.gif表記は、メーカー名 or ブランド名(商品名)です。例:トヨタ(プリウス)
072.gif基本的に全て大袋(5~10kg)で購入しています。
 初めての銘柄でも、10頭もいたら誰かは食べてくれるので(笑)
 「お試しで」と書いてあるものも、サンプルではなく大袋入りを購入したという意味です。
072.gifかなり個人的な感想です。内容は参考程度にお願いします。
072.gif数が多いため、原材料、正式な商品説明、パッケージの画像などは割愛します。
 気になるフードがあればググって下さい…
072.gif記号について
 ★・・・個人的なお勧めフード
 ◎・・・現在、我が家で購入しているフード
 ○・・・何回かリピート
 無印・・・1回試したのみ



それでは、はじまりはじまり~
【プレミアムフード】
いわゆる「ちょっといいカリカリ」。
「自称プレミアム」ではなく、一般的にプレミアムフードだと言われているランクのものを載せました。
リコール問題が多発しているので、「プレミアム」だから安心というわけではありません。ご注意を。

 
★◎ロイヤルカナン(ベビー、キトン、インドア、インドアロングヘアー、ライト、インドア7プラス etc)
★○ロイヤルカナンベッツプラン(メール、フィーメール)

みんにゃ大好きロイヤルカナン。非常に嗜好性が高く、食べてくれない子はほぼいません。
内容の無難さ(保存料については賛否両論ですが)、バリエーションの豊富さ、入手のしやすさ等
総合的に考えて、バランスの取れた良いフードだと思う。
「おススメのご飯は?」と聞かれたら、とりあえず無難にロイカナ、みたいな。
(ナチュラルフード系に比べるとメジャーなので、里親様にもおススメしやすい)
ベッツプランや療法食がある関係で、獣医師から勧められることも多いみたいですね。
我が家の主治医もロイカナ推し。
ヒルズよりロイカナの営業担当が頑張っているからなんだろうな~なんて思います(笑)

赤ちゃん猫を保護したら、ミルク→離乳食(ロイカナのウェット等)→ロイカナ・ベビー→ロイカナ・キトン
の流れが我が家の定番。現在は大人猫しかいないので、「インドア」「インドア7プラス」をリピート中。
ロイカナからは療法食ラインも出ているので、食べられるようにしておくと
将来、もしも療法食が必要となった際も切り替えがスムーズです。

サイエンスダイエット(アダルト・インドア シニア・アダルト ヘアボールコントロール)
アダルトを1袋いただいたので初挑戦。渋々食べてくれるものの、不評。
好き嫌いが多い子はほとんど食べなかった。
個人的には粒の小ささにびっくり。(お茶漬けに入っているあられみたい)
あえて選ぼうとは思わないけれど、メーカー(ヒルズ)から療法食ラインも出ているから
一応食べられるようになっていると安心かな。
《追記》
2015年のパッケージリニューアルに伴い、旧パッケージのインドア シニア 等が
鬼のようにディスカウントされていたので思わず箱買い(笑)
こちらは三角錐型で、かなり大粒。
食べるときに噛むことになるので多少の歯磨き効果はありそう。
サラッとした感触で匂いも控えめ。アダルトよりは好評で、一応全員食べてくれた。(中には嫌そうに渋々食べる子も…)
が、やっぱり定価では買わないです…ヒルズさんごめんなさいヽ(´o`;

◎ピュリナ・ワン(キトン、インドアサーモン、インドアチキンetc)
ニオイが強く、嗜好性も高め。
概ね好評。好き嫌いが多い子も喜んで食べる。
以前はお手頃価格の割に悪くない内容で結構気に入っていたけど、最近リニューアルされて値上げ。
何だか割高な印象になってしまった。
正直、これならロイカナかナチュラルフードにするかなぁ~と思ってしまう。
小袋包装なところ、スーパーやホームセンター等どこでも買えるところが便利。
災害発生時など、通販できなくなった場合用に味に慣れておいてくれると安心かな。
ココちゃんは何故かピュリナワンが大好き!現在はココ様のためだけにリピート中。

アイムス(キトン、アダルト)
1袋だけお試しで購入。食ーべーなーいー(笑)
大袋で買うとかなり割安で、気軽に買えるのは良い点。価格と内容のバランスは悪くないと思う。
少なくとも、そのへんで売っている格安フードに比べると遥かに良いフード。

ユーカヌバ(健康維持用 チキン)
アイムスのちょっといいバージョン。
みにゃ様の反応は、ほぼアイムスと変わらず。いや、少しだけ食いつき良かったかな?
あえてリピートしようとは思わないけれど、そのへんで売ってい(以下同じ)

【ナチュラルフード】
各メーカによって定義は様々ですが、ここでは
「人間が食べられるレベルの原材料のみで作っている」を基準にナチュラルフードとしました。
とうもろこし不使用とか、小麦グルテン不使用とか…細かい話を始めると長くなりますので割愛。
興味を持った方は調べてみて下さいね。


○イノーバ キャット(アダルト、ライト)
猫ご飯について色々調べ始め、ナチュラルフードにしよう!と思って最初に選んだのがイノーバ。
粒はどちらも一般的な丸型。ライトの方がサラッとして油分控えめな手触り。
(※リニューアルによりライト表記の物はなくなったようです)
別のフードに切り替えたしばらく後にリコールが発生。今後あえて購入することはないかな・・・

イノーバEVOキャット (ターキー&チキン)
穀物不使用のフードを試してみたくて購入。不評。まぁそんな気はしていた。
濃厚な香り、コッテリした粒で、私が猫だったら胃もたれしそう(笑)
多分、アメリカンな広い家の中を走り回る筋肉ムキムキ・キャットにはピッタリなんだろう。
寝てばかりの我が家のねこ様には刺激が強過ぎた様子(笑)

オリジン(6フィッシュキャット)
こちらも穀物不使用のフード。何かのナチュラルフードランキング1位だったので買ってみた。
“生物学的に適正”おぉ~!良さそうと期待でワクワク。
袋を開けたとたん、ものすごく濃い鰹節?いりこ?のような強烈な魚臭!群がる猫達!
のわりに不評。オリジンの粒だけよけて食べるという悲劇が起こる(笑)
やっぱり刺激が強かったのか・・・以後、穀物不使用にはあまりこだわらなくなりました。

アボダーム(アダルト)
アボガド入りに興味を惹かれて購入。独特のニオイで正直臭かった…
粒は、歪な星型のようなまきびしのような形。
不評。ものすごく不評。全然食べない。人気ワースト1。ちょっと~!高かったのに~!!(怒)
たまたま外れのロットだったのか?と思いたいくらいダメでした・・・

★○アーテミス(フレッシュミックス アダルトキャット)
評判が良くて、一度試してみたかったので購入。口コミによると、食べ続けると毛艶が良くなるらしい♪
好評。全員が喜んで食べてくれる。ナチュラルフードの中では無難な感じで万人受けタイプ。
丸型の一般的な粒、ニオイも特にこれといって特徴なし。
少し高価だけど、メーカーの考え方は好きなので、また買うかも。

○ナチュラルバランス(ウルトラプレミアム、ウルトラプレミアム リデュースカロリーフォーミュラ)
まぁまぁ好評。ウルトラプレミアムリデュースカロリーフォーミュラ(長っ!)の方が好評。
少しニオイが強いかも。粒は丸型で一般的。
ナチュラルフードの中では人気のあるメーカーのはずなのに、
良くも悪くもアメリカンで、成分表示が適当だったり、パッケージングが荒かったり・・・
メインフードにするには若干不安が(苦笑)

カリフォルニアナチュラル(チキン&ライス、フィッシュ&ポテト)
一度お試し。チキンもフィッシュも好評。やや大きめの三角形の粒。
男の子が多い我が家では、マグネシウム値が少し気になるのでレギュラー入りはせず。
その後リコール問題発生。今後あえてこれを買うことはないかなぁ。
原材料が非常にシンプルなので食物アレルギーのある猫さんには良いみたいです。

ザナベレ(アダルト フレッシュチキン)
ドイツ製=品質管理が厳格でしっかりしているイメージで、購入してみた。
そこそこ好評。
お値段が、か・な・り・ス・テ・キ♪なため、人間側の都合でレギュラー入りせず(笑)
絶対これじゃないと!という子もいなかったしなぁ・・・いや~しかしお高いわ~・・・

○ニュートロ(マックス サーモン、ナチュラルチョイス 室内猫用)
全員に好評。味にうるさい子も美味しそうに食べていたので、嗜好性は高そう。
薄くて大きい独特な形の粒。
何度か購入したものの、過去に起こしたリコール問題がどうしても気になるのでレギュラーフード化はなし。

★◎ソリッドゴールド(カッツフラッケン)
全員に好評。味にうるさい子もおかわりを要求するほど。かなり美味しいらしい。
十字型の粒。サラっとした質感で変にギトギトしていない。
キャットフードでは珍しいラム肉メインのフード。ニオイは独特です。
しばらく食べ続けると、全員の毛並みがツヤッツヤのフワフワになった事に感激!
原材料も、栄養バランスも言うことなし。そのわりに良心的価格なのも嬉しい。
日本ではマイナーだけど、個人的にはとてもお勧め♪
→現在のメインフード。常にストックしてあります。

◎ANF(タミキトン、タミアダルト)
全員に好評。かなり味が濃そうなニオイで、単品であげ続けると飽きるっぽいので
カッツフラッケンとミックスしてあげている。やや大きめ三角形の粒。
L-リジンが入っていて、猫風邪の予防になりそうなところが人間的にはお気に入り。
→現在のメインフード2

ヤラー(ドライチキン)
1袋いただいたのでお試し。反応はまぁまぁ、中には残す子もいた。
オーガニックフードという点には惹かれるけど、あえて買うことはないかなぁ。

ホリスティックレセピー(成猫用 チキン&ライス)
お試しで購入。猫によって好き嫌いが分かれる様子。好きな子は好き。
内容の割に少し割高な印象で、1回試したのみで終わり。

★カントリーロード(プレシャスサポート)
下部尿路疾患に配慮したナチュラルフード。みんなに好評だし、原材料等も良いと思った。
が、小さな袋(650g)しか展開していないので多頭飼いの我が家では
ご飯のたびに毎回1袋開けることになってしまう(笑)さすがに割高すぎてリピートは断念。
1頭飼いなら、新鮮なうちに食べきることができておすすめ。
フレッシュパックがウリみたいだけど、割安な大袋を作ってくれないかなぁ~…

2017/3月追記
ソリッドゴールド(インディゴムーン)
穀物不使用キャットフードです。我が家の猫族にはやや不評でした。
同じソリッドゴールド社のカッツフラッケンが好きな子にもあまり好評ではなく、一袋で終了(´ω`)
やはり穀物不使用は濃厚な感じの色・匂いになるんだなぁ…で、濃いだけあって好き嫌いが別れやすいのかも。

【番外編・療法食】
食事療養として動物病院で処方されるご飯。
素人判断だけで与えることは、かえって健康を害する可能性があり、お勧めしません。
我が家では、先生と相談しつつネット通販で購入しています(セコっ!)


※我が家では、過去に一度でも膀胱炎になった経験がある子には
 再発防止のため療法食を与えています。(卒業生 むぎさん、保護ねこ ぎんちゃん)

◎ロイヤルカナン(phコントロール オルファクトリー)
下部尿路疾患の療法食。嗜好性の高さがウリ、ニオイ強め。
通常のロイカナを食べる子なら、十中八九食べてくれると思う。
とは言え、さすがにずーっと食べていると飽きるようなので、c/dとローテーション。

◎ヒルズ(c/d)
同じく下部尿路疾患用の療法食。
こちらもニオイ強め。phコントロールより油っぽい手触り。
phコントロールより微妙に安いから飼い主的にはありがたい(笑)
ヒルズ=サイエンスダイエット系列だけど、食いつきの良さはロイカナと変わらなかった。

2017/3月追記
◎ロイヤルカナン(腎臓サポート、腎臓サポート スペシャル)
我が家のレギュラーにゃん達が6歳〜7歳と中高齢になってきたため、最近購入しています。
低リンだけあって嗜好性はやや低め。ロイカナ好きの子でも食べてくれないことがあります。
スペシャルから徐々に慣れてもらうことをオススメ。
我が家の主治医曰く「腎機能が低下していない猫であっても、中高齢猫であれば腎サポを与えて問題ない、
むしろ高齢猫の腎臓病罹患率を考えると、早めにリンの摂取量を控えることは推奨できる」
という意見のため、予防的な意図で与えています。
ただ、100%これではなく通常食のインドア7プラスと併用です。

◎ロイヤルカナン(糖コントロール)
おばあちゃん猫さびぃちゃんが糖尿病のため、定期的に購入しています。嗜好性は高めなのか通常食からの切り替えもスムーズでした。
ただ、さびぃちゃんは何でも美味しい!と食べてくれる子なので、あてにならないかも…笑

*********************************
以上です。
うわ~長い~・・・写真1枚もないし・・・
ここまで読んで下さった方、果たしているのでしょうか?(笑)
もしいらっしゃったら、最後までお付き合いいただき、ありがとうございます!

色々と紹介しましたが、
結局、「ある程度のランクのフードであれば、その子が好むものを与えれば良い」
というのが私なりの結論です。
大切な家族が毎日口にするものだから拘りたい。
でも、身体に良いフードだからと、
食べる本にゃんが「美味しくない、キライ」と感じているものを
無理やり食べさせるのは何だか本末転倒な気がするので。
(もちろん、嗜好性ばかりを追求した粗悪フードは論外ですが)

あなたの愛猫が、美味しいご飯を毎日モリモリ食べて、健康を維持できますように♪
また新しいフードを試したら随時追記していきます。
*********************************

*猫ブログランキング参加中♪1日1クリックで順位がUPします。
 「読んだよ♪」の印に↓をポチっとして下さると嬉しいです*

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

(*ΦωΦ) リンクいろいろ(ΦωΦ*)
NPO法人おおさかねこネット 猫の里親会を毎月開催中♪
公益財団法人どうぶつ基金 さくらねこ無料不妊手術事業の申請受付中♪

[PR]
by nekonekofu | 2014-06-06 00:00 | ねこねこご飯 | Comments(39)